■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■今日も元気にSS更新です♪でも明日はSS公開できないかも^^;

毎度おなじみ、はむ☆であります♪
今日もSS公開しますよ~^^
今日は部活が午前練だったので昼からSSを・・・と思っていたらですね、昼食後に寝てしまっていたのです^^;
おかげで最終話がまだ未完成状態・・・。
まぁ未完成と言っても編集作業が残っているだけなんですが^^;

例によって最終話が少し公開が遅れそうな上に、このまま行くと誕生日SSが間に合わないという事態になりかねないんです・・・。
これから本気で誕生日SSの製作に取り掛かろうと思います^^


それでは続きへどうぞ♪

4人で行動するのは効率が悪いというハヤテの意見で、2人組に分かれていた。
美希・理沙、ハヤテ・泉に分かれ、美希たちはヒナギクの所へ行ったのだった。

-白皇学院 生徒会室-
「かくかくしかじかで・・・ヒナはどうだと思う?」
「ん~・・・バイトはしてるって聞いてるけど、詳しい事は私も知らないわ。」
美希は残念そうに、
「そうか・・・。じゃあとりあえず部室に戻ろうか。ハヤ太君たちはまだ帰ってないだろうけど。」
「力になれなくて悪かったわね。でも、そういう事あんまりしちゃダメよ?」
「ん~。」
ヒナギクの話を軽く受け流し、美希たちは生徒会室を後にした。

その頃ハヤテたちは・・・。

-ワタルのビデオ屋-
「・・・・というわけなんですけど、何か知ってる事はありませんか?」
「さぁ・・・。俺もあの人には昨日始めて会ったから何も分かんないね。第一、春風千桜って人もどんな人か知らねーし。」
こちらも捜査は難航していた。
ワタルなら何か知っているかもしれない、というハヤテの希望も虚しく散った。
「そうなんだ~。じゃあ部室に戻ろっか、ハヤ太君。」
「はい、そうしましょう。ではワタル君、お邪魔しました。」
何の情報も得られないまま、ハヤテたちも部室へ向かうのだった。

-動画研究部 部室-
ハヤテたちが部室に戻ると、既に美希たちは帰って来ていた。
2人とも、机に顔を伏せてぐったりしている。
「やぁ、ハヤ太君・・・何か情報はあったかい?」
「いえ、ワタル君とハルさん・・・あのメイドさんが出会ったのはあの時が初めてらしく、ワタル君は何も分からないそうです。」
美希は完全に萎えていた。
「これからどうするー?」
理沙が棒読みでつぶやいている。
「・・・気分転換に、外でも歩いてみませんか?」
珍しい事に、ハヤテの提案に全員が同意した。

-商店街-
「この辺りは来たことが無かったな~。」
美希は少し元気になっていた。
その時泉が何かを見つけた。
「ん?メイド喫茶 ひまわりだって~♪ねぇ、ちょっと入ってみようよ♪」
「いえ、僕はちょっと・・・。」
「別にいいじゃないか。ハヤ太君がメイド服を着るわけじゃないんだし。」
理沙がハヤテの背中を押しながら店に入ろうとする。
結局、4人はメイド喫茶に入る事になった。
「メイド喫茶か・・・。ここに何か手がかりがあったらなー。」
美希がそんな事をつぶやきながら店に入ると、
「お帰りなさいませ♪ご主人さ・・・。」
4人の目の前にはハルがいた。
今日は咲夜の方での仕事が無かったのでこちらで仕事をしていたのだった。
(これは・・・これは非常にマズい!!)
千桜は相当焦っていた。心の中だけでは。
そして、
(私の演技力なら何とかごまかせるだろう・・・。)
「おや、皆さん、いらっしゃいませ♪席へ案内しますね♪」
と、少し強引に4人を席へ連れて行った。
「では、ご注文が決まりましたら呼んでくださいね♪」
と言うと、ハルはどこかへ行ってしまった。
とりあえず席に座り、ハヤテが一つ提案をする。
「花菱さん、僕に案があるんですが・・・。」
「分かっている。ここで彼女に直接聞くのだろう?」
美希はハヤテと同じ事を考えていたようだ。
「ここは私がやろうじゃないか!」
美希が本気モードになった。
こうして事態は最終局面へ向かうのだった。
-続く-

本日は以上です♪
今夜は本気で最終話の編集に取り掛かって、完成させようと思います^^;

今日は全く日常ネタが無かったのでここまでです。
明日は部活は午後練・・・。

以下コメ返であります♪

ゆえゆえ>授業?どうせ覚えるだけの授業ばっかだったからノート書いとけば何とかなる・・・はずだぜ!

迩(ryさん>おぉwwもうすぐじゃないかww

■コメント

■ [ゆえゆえ]

都合の良すぎる急展開だなww
まぁ頑張って終わらせろよww

まぁ確かにそれで高校受験に合格したやつもここにいるしな

■管理人のみ閲覧できます []

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■Re: 今日も元気にSS更新です♪でも明日はSS公開できないかも^^; [迩蔵豆]

TSKの夢・・・叶えたが
TSKの反応がはい
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

とろんべ

Author:とろんべ
TOP絵、プロフィール絵はかげろう様よりいただきました。
“萌え”と“燃え”が好きな一般人です、どうぞよろしく。

私への直接の連絡事項、個人的なお話などはメールにて受け付けております。
tronbe_621♪yahoo.co.jp
お手数ですが、♪を@に変換してから送って下さい。

今年は受験生なので、毎日更新が出来ない時があるかもしれませんが、そこはご了承ください。

アクセスカウンター

今まで集まった仲間達

ハヤテのごとくblog banner

ハヤテのごとく!!ブログパーツ

QMAブログパーツ

検索フォーム

会員名簿

No.0 とろんべ(会長)
No.1 涼さん
No.2 椎那 莱さん
No.3 スラ2世さん
No.5 いえろーらいんさん
No.6 八朔さん
No.7 かげろうさん
No.8 dachiさん
No.9 おかっちさん
No.10 マドモール・カッセさん
No.11 バン☆ビンさん
No.12 dinobotさん
No.13 K603さん
No.14 maimaiさん
No.15 ナレイン・ジョーダンさん

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。