■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■Dream Birthday「プレゼント捜索編」第1話

毎度おなじみ、はむ☆であります♪
いやー、昨晩本気で書き上げましたよ^^;
大変でした><
おかげで今日は見事に寝坊・・・ww

では前置きはこれくらいにして、本日からの本題に入ります♪
今日から2日間、2,3本ずつくらいのペースでSSを公開します。
もちろん土日で完結させますよ☆
時間の関係で一気に公開する時と少し時間を空けて公開する場合があります^^;
急ピッチで書き上げたので少々お見苦しい点があるかもしませんが、そこはご了承を・・・(’A

では続きへどうぞ♪

6月20日(土)

-ワタルのビデオ屋- PM 2:30
「なぁ、サキ・・・何かあったのか・・・?」
「な、何もありません!」
数日前からサキは不機嫌だった。
(まったく若ったら・・・私の誕生日を覚えてないなんて・・・。)
そう、ワタルはサキの誕生日(6月17日)に何もしていなかった。
それが原因でサキは不機嫌だったのだ。
ウィーン そこへ来客が。
「いらっしゃーい。」
店に入ってきたのは歩だった。
そして歩は店に入ってきていきなり
「ワタル君、ちょっと頼みがあるんだけど、いいかな?」
ワタルに向かってそう告げた。
「は?何だよ、頼みって?」
「実はね・・・6月16日はウチの弟の誕生日だったの。でもその時プレゼントを買ってあげてなくて・・・それで・・・。」
歩はなかなか”頼み”の内容を言い出さない。
「だから、頼みってのは何なんだ?」
なかなか言い出さない歩にワタルが聞く。
「つまり、アレだよ。私は男の子の好きな物とか分からないから、ちょっと着いてきてくれないかな?」
「は?何で俺がお前と買い物になんか・・・」
その時、ワタルの頭を何かがよぎった。
(そういえば、17日ってサキの誕生日だったっけ・・・。もしかして、俺が何もしてやらなかったからあんなに不機嫌なのか?)
ワタルは悟った。原因は自分であった事を。
「ま、まぁどうしてもって言うなら少しなら付き合ってやっても構わないぜ?」
ワタルは、歩に着いていったついでに自分もサキの誕生日プレゼントを買おうと考えていた。
「ホント?ありがと~、助かったよ♪」
何も知らない歩は純粋に喜んでいる。
「さて、んじゃとりあえず商店街の方にでも行ってみるか!サキー、店番よろしくなー。」
「・・・はーい。」
不機嫌そうな声が店内に小さく響いた。
-続く-

はい、とりあえず1話はこれくらいです^^
まだまだ続きますよ~♪

コメ返は今日の最後の記事にするのでご了承をm(_ _)m

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

とろんべ

Author:とろんべ
TOP絵、プロフィール絵はかげろう様よりいただきました。
“萌え”と“燃え”が好きな一般人です、どうぞよろしく。

私への直接の連絡事項、個人的なお話などはメールにて受け付けております。
tronbe_621♪yahoo.co.jp
お手数ですが、♪を@に変換してから送って下さい。

今年は受験生なので、毎日更新が出来ない時があるかもしれませんが、そこはご了承ください。

アクセスカウンター

今まで集まった仲間達

ハヤテのごとくblog banner

ハヤテのごとく!!ブログパーツ

QMAブログパーツ

検索フォーム

会員名簿

No.0 とろんべ(会長)
No.1 涼さん
No.2 椎那 莱さん
No.3 スラ2世さん
No.5 いえろーらいんさん
No.6 八朔さん
No.7 かげろうさん
No.8 dachiさん
No.9 おかっちさん
No.10 マドモール・カッセさん
No.11 バン☆ビンさん
No.12 dinobotさん
No.13 K603さん
No.14 maimaiさん
No.15 ナレイン・ジョーダンさん

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。